東京都内のホームページ制作・Ustreamライブ配信・講義インタビュー撮影

Facebookページを見る Twitterアカウントを見る
ご相談・お問い合わせ
ホームへ戻る » 代表者ブログ » 会社づくりのこと » 事務所を育てる。

事務所を育てる。

2011.12.20

「事務の人にきてほしー。」
そう思い立ったのは1週間前の深夜のことでした。

会計やちょっとした書類作成の処理が追いつかないのです。
元々細かい作業が苦手ですし、
事務処理が遅いと色んな人にご迷惑をかけてしまいます。
そこで、来春ぐらいを目安にアルバイトで事務の人にきてもらう決断をしました。

さて、人にきてもらうとなると場所が必要です。
場所選びのポイントを
「会社の規模(経済的なこととか必要な人数)」
「仕事の内容(理念達成の近道となるか?)」
に絞って今事務所を探しています。
いま、考えているのはこんなことです。

住居物件にする

必要とする人数を考えると、広い場所は必要としていません。
小さくて安い場所で大丈夫です。

それを考えると住居物件で事務所OKなところが手頃です。
なぜか事務所物件となると敷金・礼金が高くなり契約内容も厳しくなります。

このへんの負担は、今の会社の規模としては好ましくありません。
住居物件だと、法人契約にしても、せいぜい住居使用より敷金が1,2ヶ月増えたりする程度です。

また、住居物件のような家庭的で小さい場所ほうが
はじめの規模が小さいうちは仲良くやっていけそうで人間関係づくりにもよさそうです。

家の中はレトロモダンがテーマ?!

住居物件となるとインテリアで遊ぶしかありません(笑
大学生のアルバイトの子に
和カフェ的な家具を置いたオフィスを狙っていると話すと
その子曰く「レトロモダンがいい」とのこと。

なんか面白いことを言っているので、
インテリア関係は、このレトロモダンを主張したその子に
すべてお任せしてみようと思います。

レトロモダンの解説は、その子にブログで書いてもらおうと思っていますが
どんなかんじになるかちょっと楽しみです☆

僕の家のとにかく近く

会社はまだ生まれたて、未熟です。
ここから2,3年はひとまず、
一つ一つ自分たちなりに全力を尽くして、成果を出してきたい時期です。

このステージにある僕たちの事務所には
・中心社員である ぼくの成果を効率的に伸ばせる場所
・仕事で赴く場所へ効率的に移動できる場所
が最適だと思います。

事務所の場所は、ぼくの住んでいる家から近くにしておくと時間を短縮できます。
また、現在ぼくが住んでいる御茶ノ水は効率的に移動するには良い場所です。
ここを拠点に、しばらくは頑張っていこうと思っています。

のちのちの立派な事務所!は目指していない

今事務所を探していますが、
「今はこうだけど、のちのちは立派な事務所を・・・!」
みたいなことは考えないように気をつけています。

今は、色んな働き方、仕事の方法が変わっている時期です。
型にはまらないように気をつけて働く人が楽しめる事務所を育てていけたらと思います。

ページトップへ戻る