東京都内のホームページ制作・Ustreamライブ配信・講義インタビュー撮影

Facebookページを見る Twitterアカウントを見る
ご相談・お問い合わせ
ホームへ戻る » サービス » Ustreamライブ配信

Ustreamライブ配信の特徴

過去100件以上の配信実績

過去100件以上の配信実績

弊社ではこれまで100回以上に及ぶUstream配信を行ってきました。クライアント様の多くは医療業界が中心ですが、大手メディアとのコラボレーション企画での配信実績もございます。業種・業界を問わず、さまざまな配信のサポートを致します。

医療分野ならではの配信ノウハウを保有

高性能なCMS(ホームページ情報管理システム)を導入

カメラの映像と合わせて、パワーポイントなどのプレゼテーション資料を同時配信することができます。

また、医療分野におけるUstream配信では、プレゼテーションの内容が専門的になるため、文章の量が多く、文字のサイズが小さくなりがちです。弊社では独自の調節ソフトを使い、小さな文字でもきちんと読める画質でUstream配信しております。

Ustreamライブ配信に関するお問い合わせ・ご相談はこちら

Ustreamライブ配信で利用できる機材

カメラ「SONY nxcam」

カメラ

「SONY nxcam」

AVミキサー「Roland VR-3」

AVミキサー

「Roland VR-3」

無線マイク「SONY URX-P2」

無線マイク

「SONY URX-P2」

スタジオライト「LPL TROPICAL TL-500」

スタジオライト

「LPL TROPICAL TL-500」

大型LED「SUNTECH CN-500HS」

大型LED

「SUNTECH CN-500HS」

液晶モニター「MITSUBISHI RDT271WM」

液晶モニター

「MITSUBISHI RDT271WM」

背景カラーペーパー<

背景カラーペーパー

その他の機材

利用できないこと

Ustreamライブ配信の流れ

Ustreamライブ配信の流れ

Ustreamライブ配信の実績

朝日新聞アピタルがん夜間学校・乳がん夜間学校

MBS×CNJ「JumpOverCancer」

キャンサーネットジャパン

緊急企画「これでいいのか?!日本のがん医療」

UDXオープンカレッジ「Meet the Experts がん専門医に訊く」

配信実績をもっと見る >

Ustreamライブ配信に関するよくある質問

Q. そもそもUstreamとは、何ですか?

A. 誰でも、無料で、世界中に向けて、映像をライブ中継できる動画共有サービスです。
動画視聴者のチャット機能や投票機能などがついています。
オバマ米大統領の記者会見やソフトバンクの孫正義社長の株主総会、宇多田ヒカルのコンサート、
東日本大震災でのNHK放送など、幅広い分野で活用されています。

Q. イベントやセミナーの中継は可能ですか?

A. はい、スタジオ外の出張配信も受け付けていますので、まずはご相談ください。
東京以外の場合は別途交通費がかかります。

Q. 配信場所にインターネット環境がないのですが、対応できますか?

A. はい、インターネットがない環境でも、利用時のみ光ファイバーを臨時契約することで配信可能となっています(別途工事費)。

Q. 特定の人だけに配信できますか?

A. はい、Ustreamにパスワードを設定することで、特定の人だけに配信することが可能です。

Q. Ustreamのロゴや広告を外した配信はできますか?

A. はい。「アドフリープラス」という有料サービスを契約することで可能です。
https://www.ustream.tv/ustream-pro/pricing (外部リンク)

Q. プレゼンテーションの文字が読めるように、きれいな画質で配信できますか?

A. 弊社のUstream配信では独自のシステムで画質を調整していますので、配信中の画面でもプレゼンの文字を充分読むことができます。
医療系セミナーの配信実績が豊富な弊社のUstream配信の強みのひとつです。

Q. Ustream配信を行う際に気をつけるべきことはありますか?

A. はい、下記の項目については十分に注意をしてください。
・ 配信内容の著作権
・ 来場者の著作権
・ 出演者との事前確認(特にプレゼンテーションの内容開示について)
・ 配信中に映りこんではいけないものの確認

Q. 医療系以外のUstream配信も受け付けていますか?

A. 医療系以外のUstream配信の実績もございますので、まずはお問い合わせください。

Q. 配信中にPVやCMを流したいのですが可能でしょうか?

A. はい、Ustream配信中にPVやCMを流すことができます。
お打ち合わせの段階で内容を検証致しますので、データを弊社までお渡しください。

Q. Ustreamチャンネルページや配信用特設サイトの制作はできますか?

A. 弊社はUstream配信、映像制作、ホームページ制作の実績がございますので、
お客様のご要望に応じて、最適な組み合わせでご提案します。

Q. 過去の配信実績を詳しく知りたいのですが。

A. ホームページで掲載している実績以外の内容につきましては、初回のお打ち合せの際に、お見積りと合わせてご案内しております。
Ustream配信だけでなくホームページやソーシャルメディアを組み合わせたPR方法など、幅広い事例をご紹介します。

Q. 配信の打ち合わせまでに準備しておくことはありますか?

A. 打ち合わせをする前に、お客様に準備して頂くことは一切ございません。
当日使用する資料がございましたら、事前に弊社まで送付してください。

Q. 配信日当日に、用意しなければいけない機材などはありますか?

A. お客様が用意するものは一切ありません。

Q. どのような形で納品されますか?

A. 配信した映像をYoutubeにもアップロードし、納品しています。
ご希望に応じて、DVDでの納品も別途受け付けています。

Q. 著作権について教えてください。

A. 配信した映像は、すべて弊社の著作物となり、著作権は株式会社かるてぽすとに帰属します。
お客様にはその映像の使用権を許諾しています。

Q. 支払いはいつでしょうか?

A. 配信前に着手金として配信料金の50%を、
配信映像後に納品月の翌月末日までに残りの50%をお支払い頂きます。

Q. 配信を依頼した後にキャンセルはできますか?

A. 配信日1週間前まではキャンセルすることができます。
・7日前〜2日前のキャンセルは配信料金の30%
・前日のキャンセルは50%
・当日のキャンセルは100%
の料金がかかります。ご了承ください。

Q. 配信できない映像はありますか?

A. 下記内容が含まれる映像は弊社では配信することはできません。

・科学的根拠のない医療情報を発信しているもの
・著作権、肖像権、知的財産権、プライバシーを侵害または侵害する恐れのあるもの
・誹謗中傷、または名誉を傷つけるようなもの
・業務内容や連絡先、所在地の不明確なもの
・消費者金融、消費者ローン等に関する内容
・賭博、違法ギャンブルに関連する内容
・マルチ商法、マルチまがい、悪徳商法、霊感商法、ねずみ講
・無認可の風俗、アダルト関係
・公序良俗に反するもの、違法なもの、反社会的な内容のもの
・その他、弊社不適当と判断した場合
Ustreamライブ配信に関するお問い合わせ・ご相談はこちら

ページトップへ戻る